January 2011 の投稿一覧です。

MATCH FLAG PROJECT ASIA CUP QATAR 2011決勝戦!

MATCH FLAG PROJECT ASIA CUP QATAR 2011

日本代表、優勝!!

決勝トーナメント、カタール戦、韓国戦、そして決勝オーストラリア戦と、各地でたくさんのMATCH FLAGが作られました。

試合の行われているカタールへ届けたい想いで生まれたフラッグに、応援するもの同士を繋ぐ力を強く感じました。

参加して下さった皆さん一人一人が作り上げたMATCH FLAG PROJECT!

ーー

▼決勝・オーストラリア戦に向けて作られたMATCH FLAG

●1/28太宰府・牟田アトリエ制作中-

●1/29太宰府公民館制作中-。カンガルーや大きなおにぎり、ヨットなど愉しいフラッグ!

●熊本の商店街では、サポーター番号と同じ12番目の柱に毎回MATCH FLAGが掲げられました。街の気分も盛り上げます。

●金沢C's(ホーム→アンド←アウェーで活躍したスタッフの皆さん)によるフラッグは美しい仕上がり!

●水戸から届いたカッコイイフラッグ!

●天草、岐阜、東京、京都からも届きました。赤ちゃんもよだれかけで応援!


【太宰府】MATCH FLAG作ります

MATCH FLAG PROJECT in太宰府

地域の方によるMATCH FLAG ワークショップです!

お近くの方、ぜひ会場に足を運んで、MATCH FLAGに想いを込めてください!!

▼写真は、ワールドカップ南アフリカ大会決勝リーグ・パラグアイ戦に向けて太宰府で作られたフラッグを送り出すために福岡空港に集合した太宰府のみなさん

====

[ワークショップ概要] 

いよいよアジアカップ最後の応援フラッグ。決勝オーストラリア戦です!

スポーツとアートと人と自分の住む場所を愛する皆さん マッチフラッグで

日本代表に熱い思いを届けましょう!

日本とオーストラリアのマッチフラッグを制作します。

1/28(金)16時-19時 牟田アトリエ  

1/29(土)13時-17時 太宰府中央公民館3F実習室 

太宰府からエールを送ります。時間と熱い気持ちがある方、参加して下さいね 

何枚出来上がるかなぁ。たのしみです。

========


【MATCH FLAG】日本×韓国 各地から届きました!

各地から届いたMATCH FLAGの制作風景とフラッグをご紹介します!


【MATCH FLAG】日本×カタールフラッグ!vol.3

日本代表勝利!

各地で興奮に揺れたMATCH FLAGたち

日本・カタールのカラーと今日の日付…コラージュしたフラッグを見つめていると、ドキドキした記憶が甦って来るようです!!


【MATCH FLAG】日本×カタールフラッグ!vol,2'

続々各地からMATCH FLAG届きました!!

さあ、いざ、カタール戦へ!GO!


【MATCH FLAG】日本×カタールに届け!

あと3時間に迫ったアジアカップカタール2011、日本×カタール!

各地からMATCH FLAGが届きました!

試合を待つ気持ちがこもっています。

カタールへ。

想いよ、届け!


【東京】シンポジウム「東京をもう一度デザインする」

「建築界のオリンピック」と呼ばれる世界建築会議が、今秋、東京で初めて開かれるのを前に、「建築」「美術」「経済」などの視点から新たな成長策を探るシンポジウムが開催されます。

日比野はパネリストとして討論に参加します。




「東京をもう一度デザインする」
日時 2011年2月8日(火)13:45-16:45
会場 有楽町朝日ホール
開会挨拶 建築家・槇文彦
基調講演 建築家・東京大教授・隈研吾
特別報告 「東京スカイツリーから」日建設計代表取締役会長・中村光男
パネル討論 隈研吾
日比野克彦(アーティスト・東京芸術大教授)
竹森俊平(慶応大教授)
安井順一(東京都都市整備局理事)
主催    朝日新聞社

申し込みが必要です(無料、定員700名)

→お申し込みはこちらから


【O.A.】ラジオInter FMほぼ週刊 日本文化デザインフォーラムナイト!

TOKYO OFF-LINE MEETING ほぼ週刊 日本文化デザインフォーラムナイト!

が4夜連続でオンエア!

●日時:2011年1月17日-20日  25:00-25:30

日比野は、代表幹事として「日本文化デザインフォーラム」というプロジェクトを紹介します。3日間は、日比野と次の方々とのダブルゲスト。

1/17(月)マンガ家 しりあがり寿 さん

1/18(火)日本顔学会の発起人代表  原島博 さん

1/19(水)異文化コミュニケーター  マリ・クリスティーヌ さん

1/20(木)アーティスト 日比野克彦

最終日は帰ってきたばかりのスーダン話が聞けるかも!?

番組概要:

「ゲストが主役」のトーク番組。4夜連続で、ゲストの夢中になっていること、やりたいこと、そして世界観を熱く語ってもらいます。そこには、時代を先取りする素敵なアイデア、時代に左右されない熱き情熱がたっぷり詰まっています。


【掲載】月刊「ダイバー」

月刊ダイバー2月号(1月8日発売)に、「日比野克彦が迫る、海底遺跡の謎」の記事が掲載されています。

3331 Arts Chiyodaにて昨年11/27に開催した、水中考古学者・林原利明さんとのトークイベント「海底を探査せよ」を取材して下さいました。

写真もいっぱいで愉しく、内容は本格的な誌面です。

ぜひお手にとってご覧下さい。

▲3331でのトークイベントの様子

左:林原利明さん/アジア水中考古学研究所


【東京】フォーラム2010 トーク

日本の文化頭脳集団JIDFによる連続トーク「フォーラム2010」にて、

日比野×八谷和彦さん×森本千絵さんのトークが行われます!

刺激的な内容になること間違いなし

ーーーー

JIDF「フォーラム2010」念頭につき2011年の計画を発表します

日時:2011年1月15日(土) 14:00-18:00

会場:赤坂Bizタワー(港区赤坂5-3-1)

チケット:一般:1日券 3,000円 通し券 10,000円

学生:1日券 1,000円 通し券 3,000円

お問い合わせ:日本文化デザインフォーラム事務局 03-6441-8755

(平日10:00~18:00)


【滋賀】アールブリュットジャポネ凱旋展

滋賀県大津にてアメニティフォーラムという大規模な福祉イベントが行われます。

同時に開催される美術展企画「アールブリュットジャポネ展」の関連トークイベンとに日比野、参加いたします。

近年注目を浴びるアールブリュットの作品をまとめてみることの出来るチャンスです。

ーーーー

タイトル:現代アートとアールブリュットについて

日時:2011年2月6日(日)12:00-13:15

会場:大津プリンスホテル コンベンションホール淡海2F 

聴講料:展覧会観覧パスポートが聴講料となります。

秋元雄史さん(金沢21世紀美術館館長)、はたよしこさん(ボーダレスアートミュージアムNOMAアートディレクター)との鼎談にて行われます。

詳細はこちら

ーーーーー

■「アールブリュットジャポネ凱旋展 パリに行った作家たち」について

昨年、パリのアル・サン・ピエール美術館にて開催され、大きな反響のあった「アールブリュットジャポネ展」の日本凱旋展です。パリに出品された作品の内300点を展示。同時に、関連するトークイベントプログラムも組まれています。


【東京】目利きが語る“私の10冊”

日比野が推薦した10冊の本にまつわるお話をします。

きっと、一つ一つの書籍から、最近の日比野の活動に繋がっていくストーリーが飛び出すのではないかと思います。

ぜひ聞きに来て下さい!

ーーーーーー

タイトル:目利きが語る“私の10冊”

日時:2011年2月3日(木) 19:30-21:00

会場:ヒルサイドライブラリー(ヒルサイドテラスF棟)

(東京都渋谷区猿楽町29-18ヒルサイドテラス/代官山駅から徒歩3分)

参加費:一般1,500円 クラブヒルサイド会員 1,000円

問い合わせ先→ヒルサイドインフォメーション TEL: 03-5489-3705

メールにてご予約ください。予約詳細はこちら