September 2009 の投稿一覧です。

【大阪】大阪丸を探せ

9/10-13に水都大阪2009「水辺の文化座」で造船した「大阪丸」が、ひきつづき中之島公園内に停泊中です。

↑誕生間もない大阪丸。通天閣乗ってます!

当分は、中之島公園内の「水辺の文化座」のなかをあちこち移動し、神出鬼没な展示?になるようです。

それもまた「種は船」らしい、気がする。

船だけど、あまり水が得意ではない「大阪丸」は、高速高架下にいることが多いかもしれません。宝探しみたいに探してみて下さい☆

綺麗にダンボールの板材が縫い付けられてます!「種は船」らしく記憶や人を乗せる部屋あり。(本当に乗ることはできません)


【横浜】FUNEのオーナー大募集中!!

9月22日からのナミノウエ第二期航海に向け、この数日、横浜FUNEプロジェクトでは最後のFUNEの修復をしています。

いったんFUNEをパーツごとに解体し、修繕が必要な所は手を入れ、全体にまんべんなくUVカット仕様のニスを塗っていきます。こうすることでFUNEを丈夫にするのです。

倉庫(FUNE的に言えばドッグ)に格納されていたFUNEを引っ張りだし修復。

作業をするクルー(ボランティアスタッフ)たちのあいだで、制作時の想い出話に花が咲きます。

さて。作業をしながらクルーたちの話はナミノウエ会期終了後のFUNEたちのことに・・・。

FUNEプロジェクトのサイトをご覧の方はすでにご存知と思いますが、会期終了後、FUNEを引き取って下さる方を大大大募集中なのです!!

40艘くらいのFUNEはナミノウエから出航する先が決まりましたが、残りの100艘を超えるFUNEは・・・。

ああ、わたしの口からは言いたくありません。

オーナーの名乗りは簡単です!


【横浜】「種は船」に色紙を貼ろう

ただいま、象の鼻テラスに停泊中の4艘の「種は船」。

「Y150丸」と「Yokotori丸」の船体に、色紙を貼ろう!というプロジェクトが密かに進行中。

この2艘はとってもきれいな白と水色が塗られていますが、みなさんの手を借りて

もっと「種は船」らしく種っぽい色に衣替えさせよう!という訳です。

<イメージ図>

「Y150丸」の前に用意されているのは、色紙とのり。

のりを、な、なんと直接、船体に塗りつけて、色紙をぺたり。


【横浜】FUNEが150艘揃って 大さん橋に入港'

大さん橋会場では「横浜FUNEプロジェクト」の展示「タダイマナミノウエコウカイチュウ」も再び登場。

●横浜FUNEプロジェクト タダイマナミノウエコウカイチュウ 第二期航海

<日時> 9/22(火)→9/27(日) 11:00-20:00  ※初日22日は14:00から始まります。

<会場> 横浜港大さん橋国際客船ターミナル内 大さん橋ホール


【 横浜】9/26「種は船」が出航

9月26日(土)

横浜にて「開国博Y150 出航イベント」が行われます。

2009年4月28日から行われて来た横浜開港150周年記 念テーマイベント「開国博Y150」が9月27日にグランドフィナーレを迎えるにあたり、横浜港から「種は船」4艘とFUNEプロジェクトで造船した 「Y150横浜丸」の5艘が未来に向け出航します。

●Y150開国博 出航イベント

<日時> 9月26日(土)14:00-15:20  荒天の場合は翌日に順延。

<会場> 象の鼻パーク、赤レンガパーク、大さん橋会場

<スケジュール>

14:00 進水式(象の鼻会場)

14:30 出航式(象の鼻会場)

※朝顔の種を「種は船」たちに積込み、5艘の「種は船」とFUNEが出航!

14:45 歓迎式(赤レンガパーク)

※象の鼻パークを出航した船たちを迎えます

14:50出航見送りセレモニー(赤レンガ倉庫1号館&大さん橋会場)

※海を進んでいく船たちをみんなで見送ります

=======

入場無料です!

「種は船」に乗ってどこへ船出しますか?


【福岡】アジア太平洋フェスティバル_100年プロジェクト「日々の流」

最近旅に出ていないなあ、とか。いま、アジアの気分なんだよ俺は、と、考えている方、朗報です!

「アジア太平洋へトリップ出来る刺激的な3日間」が福岡方面で待っているらしい。

秋になったことだし、五感をフルに動かして、アートな方面から福岡ー日本ーアジアを感じてみるのはいかがでしょうか?

今年の春から、福岡市内はもちろんなんと釜山やブータンでもワークショップを行い、その土地の人たちとフラッグを制作して来た「100年プロジェクト 日々の流」。

100年プロジェクト・・広がりにはっとさせられます。国という枠を超えてアジアへとまなざしがひろがると、「時」の感じ方も大きくなっていくのかもしれません。

それでは、福岡から、「日々の流」WS担当の津川さんにご紹介頂きます。

「はいー、津川です(笑)。

福岡アジアマンス20周年を記念して、2009年4月から始まった100年プロジェクト「日々の流」。ブータン・釜山・福岡市内各所で、アジアと日本をつなぐマッチフラッグワークショップを行ってきました。

9月18日(金)-20日(日)マリンメッセ福岡で開催される「アジア太平洋フェスティバル福岡2009」の会場に、制作されたフラッグ数百点が展示されます。

***

日時:9月18日(金)18:30-

会場ステージにてサッカー日本代表監督・岡田武史氏と日比野さんのトークショーが行われます。

ぜひマリンメッセ福岡にご来場ください!

詳細はこちら↓

アジア太平洋フェスティバル福岡2009HP

福岡アジアマンス2009HP

「日々の流」は100年プロジェクトです。「アジアマンス」の期間が終わった後も続いていきます。

こちらで日々の流WSの様子をお届けしております↓

「日々の流」ブログ

☆お問い合わせ:「日々の流」担当:津川 tsugawa@ceworks.co.jp


【横浜】「種は船」4艘、出航を待つ。

4月からつづいてきた横浜開港150周年記念テーマイベント「開国博Y150」、9/27のクロージングを控え、そろそろラストスパートです。

まず、9/12(土)から、象の鼻テラスにある象の鼻カフェに、「種は船」が4艘碇泊して出航の時を待ちます。

4艘とは、2008年横浜生まれの「Y150丸」、「Yokotori丸」と、2007年金沢生まれの「明後日丸」、「金沢丸」の面々。この4艘、昨年晩秋に横浜港で進水を果たしていますが、今回は進水ではなく、「出航」なんです。出航ということは、ほんとうに海の上を船のように動き、まだ見ぬ場所へと旅立つ様子を見せてくれるはず。動力をもたない「種は船」がどうやって動くのか。出航式で目撃して下さい。

出航する「種は船」には、一人一人の想いが込められた収穫されたばかりの新しい朝顔の「種」が積み込まれます。

9/12から、種の象の鼻カフェや、赤レンガ倉庫など4カ所で朝顔の種を収集します!おうちや学校で採れた朝顔の種を持って来て下さい。その時に、「夢の種の袋」をお渡ししますので、そこにメッセージを書き込んで「種」を入れ、会場スタッフにお渡しください。出航する「種は船」にあなたの種を積み込みます。


【大阪】水都大阪2009 大阪丸造船所が4日間中之島に現る!

川の魅力を体感する芸術祭「水都大阪2009」(8月22日-10月12日)。

水の都・大阪のどまんなかに浮かぶ島中之島公園にて開催中の水都大阪2009「水辺の文化座」に日比野も参加します。

THE SEEDS TRIP「種は船」大阪丸造船プロジェクト

水辺の文化座web site ※音楽が流れます

日時:2009年9月10日(木)-13日(日)の4日間

10日・11日 13:00-21:00

12日・13日 10:00-18:00

(日比野本人は12,13日の13:00-ワークショップを行います。それ以外ももちろん船を作っています)

会場:水都大阪2009 中之島公園 水辺の文化座会場 ワークショップハウス

地図はこちら ☆インフォメーションブースのある「1」の建物

内容:2003年から新潟の小さな集落の人たちと朝顔を育てる「明後日朝顔プロジェクト」を続けている。収穫された種は「まるで船のよう」に土地の 記憶や人を他の場所へと運び、新しいつながりや交流を生んできた。 種のかたちの船「種は船」をダンボールで制作しよう。針やたこ糸で縫い合わせて創った「種は船」に想いをのせよう。

+++

ワークショップにはどなたでも自由に参加できます。(年齢も問いません)

ヒビノワークショップではお馴染み、ダンボールをたこ糸と毛糸針でチクチク縫いますよー。

参加の時間はほんのちょっとだけでも、4日間びっちりでももちろんOKです!

写真:「種は船・太陽丸」日比野克彦THE SEEDS TRIP「種は船」鹿児島造船プロジェクト/2009年