March 2009 の投稿一覧です。

尾鷲ヒノキ舞台プロジェクト[But-a-I]楽日初日 開催!

公開ワークショップ参加者募集

熊野古道センターに設置されている尾鷲ヒノキ舞台プロジェクト[But-a-I]をつかって、日比野克彦の公開ワークショップ「楽日初日」を開催。
「楽日初日」とは、日比野が各地で行っている、地域と地域をつなぐパフォーマンスのタイトルです。
金沢から原産地である尾鷲に移ってきた舞台は、この後6月27日~9月初め頃まで演劇の地・東京藝術劇場(池袋)に移設され、その後ふたたび尾鷲の地に戻ります。
移動する[But-a-I]は、設置された各地域で[But-a-I]の移動そのものをストーリーとした「楽日初日」を日比野と地域の人びととで紡ぎ、[But-a-I]の移動をつないでいきます。
今回の2日間のワークショップでは「楽日初日」の準備から実際の上演までを参加者とともにつくり上げます。


■開催日時:平成21年4月25日(土)・26日(日)
25日(土)13:00~18:00
26日(日)11:00~16:00
*26日(日)15:00~ パフォーマンス「楽日初日」公演を行います。
■会場:[But-a-I](三重県立熊野古道センター)
■参加費:無料
■募集定員:主に制作する人10名(主に段ボールや毛糸を使った作品制作。エキストラ的に演劇もします。制作だけでも大丈夫です)
主に演劇する人10名(主にセリフが少し含まれる演劇をします。舞台制作もします)
■参加条件:経験不問、年齢不問。2日間とも参加できる方。興味のある方ならどなたでも参加していただけます。子ども~大人まで大歓迎です!
■ 募集〆切:4月20日(月)
■ 応募について:氏名、年齢、住所、電話番号、職業、日比野氏へのメッセージ(募集動機など)を熊野古道センターまで、下記のいずれかの方法でお知らせください。


TEL:0597-25-2666
FAX:0597-25-2667
メール:kodo-center●zb.ztv.ne.jp(※●を@に変えてお送りください)
三重県立熊野古道センター